LINEオープンチャット内ルールのサンプル【管理人向け】

オープンチャットの規約についてです。 ライフハック
この記事は約5分で読めます。

はじめに

LINEの新機能オープンチャットは、リリース直後ということもあり、マナーが守られていないことに頭を悩ませている管理人が多いと思います。
そこで、オープンチャットのトーク内規約のサンプルを作成してみました。

前提として、オープンチャットでは「管理人が定める運営方針に反する行為」が禁止事項となっています。

そのため、管理しているトーク内のノートに運営方針を記載することでルール違反者をLINE側に通報して対処することができます。

チャット内ルールのサンプル

サンプルを以下に記載します。
大事なノート“機能等を活用し、ルールを制定してみてください。

サンプル

以下記載の運営方針に反する行為を行った場合、永久追放の措置を取らせていただきますので予めご了承ください。

なお、運営方針は予告なく変更される場合があります。

●禁止事項
・誹謗中傷、荒らし行為(スタンプの連投含む)
・公序良俗に違反する行為
・アフィリエイト及び商材の宣伝・誘導行為
・他コミュニティ及び個別トークへの誘導行為
・金銭が絡む事項に関する投稿

20XX年XX月XX日改定
20YY年YY月YY日施行

上記ルールについては、私の許可なくLINE上で使用することを許可いたします。
ただし、LINE以外の転載・転記については禁止とさせていただきます。

まとめ

本サンプルについては、LINE上においては自由に使用して問題ございませんので、トークのトピックに合うように調整を行ってみてください。

オープンチャットが誰にとっても心地よい環境になればと思います。
万が一、ルールを守らない方がいた際には、トーク内やノートにLINE側の禁止事項を添付して注意をすると効果があると思います。

ローランドビューティーラウンジ
タイトルとURLをコピーしました